虫歯治療の部位

虫歯になりやすい方もいます。
それに対して虫歯になりにくいという方もいて、ある人は一度も歯医者に行ったことがないという方もいます。
虫歯は遺伝という話しもありますので、本当に虫歯になりにくいという方もいるでしょう。
しかし虫歯の原因になるのは、幼いころに親から口移しで食べ物をもらったということとも言われています。

子供のころは固いものを食べられないので、母親が軽く食べ物を噛んでから、子供にあげるということもあったかもしれません。
確かに我が子のためであれば、このようにしているお母さんもいるでしょう。
しかし母親の口の中には、虫歯菌がたくさん存在しており、綺麗な口の中であった赤ちゃんの口の中にその虫歯菌が入り込むことになります。

ですから歯医者さんによっては、口移しで食べ物を与えないようにと提言しているようなところもあります。
仮に、口移しをしてしまったために、子供が虫歯になったとしたら、どうすれば良いでしょうか?
少しでも早めに治療を始めるようにして、歯を削る量を少なくするようにしましょう。
天然歯は二度と生えてこないため、乳歯よりもずっと重要になります。